<   2016年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

B727

今回の旅の目的はB747SP以外にもう一つありました。

それはラヤエアウェイズで現役で稼働しているB727F。
ラヤエアウェイズは現在のセパンに空港が出来るまで、クアラルンプールの玄関口となっていたスルタン・アブドゥル・アジズ・シャー国際空港(スバン)をベースに、
マレーシア国内や香港、シンガポール等に貨物輸送を行っている会社です。
以前はトランスマイルとして運行していましたが、名称が変更になったようです。
フリート、スケジュール等詳細が全く分からなかったのですが、現役のB727を狙いに行って来ました。

とりあえずタクシーにエンドで降ろしてもらい、撮影。
c0323551_17205192.jpg
この空港はファイヤーフライやマリンドのATR。
マレーシア空軍のC-130やA400M。
そしてBIZ機等ジェネアビが使用しています。

c0323551_17191211.jpg
そうこうしているうちに目的のものが!

c0323551_17275443.jpg
やはり黒煙が・・・
ウィングレット無しの原型です!

c0323551_17284705.jpg
真横です!

c0323551_17304168.jpg
この後ろの筒がハッシュキット(騒音低減装置)でしょうか??
リバースがどう開くのかも気になります・・・
しかしいい音してました(笑)

現在この9M-TGHのみがアクティブかと思われます。(違っていたらすみません。)
この機体も36才とイランのSPほどではないですが、かなりの老兵なので退役はそれほど遠く無いかもしれません。

c0323551_17402407.jpg
ちなみにB752FとB762Fも導入されています。

以上です!

by pinama | 2016-05-17 17:42 | 飛行機

B747SP

今年のGWはクアラルンプールに、間も無く退役のイラン航空のB747SPを撮影するために行って来ました。
運行日は水、土曜日と限定されています。
c0323551_21332732.jpg
5/4。ヤシの木の向こうから姿を現したB747SP。
初飛行は1977.5.16と40歳弱で、かなりの老兵です。
イランに対する経済制裁の影響で航空機が購入出来なかったイラン。
その中でもこのB747SP・EP-IACは世界でも唯一、最後の定期路線に就航するB747SPとなりました。
古い機材を大切に使用してきたイラン航空でしたが、制裁が解除され沢山の飛行機を発注しました。
そしてB747SPは退役秒読みに入りました。
「引退する前に最後の姿を撮りたい!」この思いで友人と二人で撮影環境が整っているクアラルンプールへ向かいました。

c0323551_21402708.jpg
初めはとりあえず真横を撮影。

c0323551_21432866.jpg
翼の先端のHFアンテナがクラシックジャンボの証です。

c0323551_21465568.jpg
離陸は適度な空き地でスタンバイ。

c0323551_21485336.jpg
捻りは曇ってしまいました・・・

5/7
c0323551_21552594.jpg
今日も無事飛来しました。
今回はすこし撮影場所を変えて、出来るだけ背景が写る様にしました。

c0323551_21571108.jpg
お気に入りの一枚です♪

c0323551_21594313.jpg
タッチダウンです。
少し陽炎が。

c0323551_22025876.jpg
ビーマンバングラデシュのA310と離陸が被ってしまい、着陸を撮影してから車を走らせて適当な場所に車を停めて撮影。
お腹になってしまいましたが、これもまたいいアングルです。

c0323551_22055354.jpg
そして南国の入道雲が見事に重なり、幻想的になりました!
これもお気に入りです!

c0323551_22091072.jpg
さようならEP-IAC。
もう会う事はないでしょう。

2016年GWの良い思い出になりました。

退役まであと一か月。
時間がある方は行ってみてはいかがでしょうか。





by pinama | 2016-05-15 22:11 | 飛行機